about


藝屋について

藝屋は2013年、当時東京芸術大学に在籍していた芸大生有志3人によって結成されたフリーマケットの屋号でした。一人がバリ島のオリジナルデザイン籠バッグ、もう一人がナチュラル素材を用いたアクセサリー、そしてもう一人がフィールドレコーディングと様々な楽器を織り交ぜたアンビエント楽曲を展開させています。
芸祭での藝屋は何かの奇縁によって巡り会った多方面のアイテム達が、同じ屋根の下で巡り会い、奇天烈で愛嬌のある賑わいを見せています。

少年時代に忍び込んだ冒険好きの祖父の小屋のような、ノスタルジックで味わい深い空間をお楽しみください。



      

アーティスト紹介


contact

オリジナルデザインのアタバッグ

デザインと検品を学生、実制作をインドネシアの腕利きの職人にお願いしているハイクオリティアタバッグ。
アタは、インドネシアに自生しているつる性植物の一種。日本で良く見かける籐に比べて細くしなやかで頑丈なのが特徴です。一般流通しているアタバッグよりも日本人が持ち易い形状や、大きさ、柄を現地で交渉しながら制作をしています。
1つ1つ職人が丁寧に約1週間かけて制作していますが、中には勿論B級品にせざるを得ないものもあります。それらを現地で検品し、納得出来る品質のものだけを船便で日本に輸送しています。
by Miyajima Ryotaro



自然モチーフのアクセサリー

ちょっとした冒険の先にある喜びと、探究心を手元に。
作家自身が足を運んだ先で手に入れたものを基本素材として、装飾品としての価値を新たに見出し、発信していくことを目標にしています。庭先の草かもしれないし、遠い地のレアなアイテムかもしれない。身につけてオシャレを感じると同時に、装飾品それぞれに込められたストーリーを楽しむ。そんなアイテムを展開しています。
作家常駐の会場では、オーダーメイドやその場でのパーツの組み換えなども承っております。
by Sayuh



Non-REM Recordsによる楽曲

人間の睡眠は二種類の眠りによって構成されている。
レム睡眠とノンレム睡眠。夢を見るのはレム睡眠中であることが多い。
一方、ノンレム睡眠の夢の内容はほぼ記憶されないという。
人はどのような「記憶されない夢」を見るのだろうか。私たちはそれからどのような影響を受けているのだろうか・・・。
当レーベルではジャンルに拘らずに、イージーリスニングという大きなまとまりの中で実験的手法を取り入れつつ人々の心と睡眠に寄り添っていく音楽を提供していきます。
当楽曲は店頭でも視聴可能です。
by TiaRungray

contact

芸祭での開催場所

芸祭期間中(2016年9/2〜9/4) は、上野公園内で販売いたします! 大学の運営上当日の場所が多少変更になることがございます。




アタバッグ委託販売

藝屋で販売しているオリジナルデザインのアタバッグが、いつでも購入できる場所ができました。
アジアン雑貨ダナン:東京都台東区谷中5丁目1-9 営業時間:13:00~17:00 定休日:火・水(不定休)

schedule

近況報告&出店情報

近況報告


    出店予定

  • ■アジアン雑貨ダナン
    東京都台東区谷中5丁目1-9 
    営業時間:13:00~17:00
    定休日:火・水(不定休)
  • ■芸祭2016
    営業時間:10:00~18:00
    開催日:2016年9月2~4日

お問い合わせ

出店のご依頼、個人的なオーダー、ご質問などお気軽にどうぞ。